仕事は楽しい?辞めようと思った時に考えて欲しい事 1歩前進しましょう!

長く働いている人、入社してあまり月日が経ってない人(1〜2年)も関係なく、他にやってみたい仕事が出来た!や、やっぱり諦めきれない!等思う方も少なくないかと思います。では、本当に辞めてもいいの?という葛藤について詳しくみていきます。

まず、自分で挑戦してみたい事や諦めきれないと思う方、

私個人としては、人生一度きりなら楽しめる方を選択しましょう!と言いますね。

もちろん、

楽しめるってどういう事…?

流石に無責任じゃない…?

と、思う人も多いでしょう。

ですが、゛何をもって楽しめるのか゛が、重要だと思います。

別に、大手企業で堅実に働いてる人に楽しいから異業界のベンチャー企業に行こうと言っているわけではありません。

もう一度言いますが、゛何をもって楽しめるのか゛です。

例えば、

・給料は少し下がるが、やりたかった仕事で働く!

・他にやりたい仕事があったが、今の仕事の給料の方が多い!

上記の2つは裏表の主張ですが、゛何を゛が違うだけで、どちらも楽しんでいると解釈できます。

やりたかった仕事が出来て楽しい!

給料が多いから楽しい!

つまり、

皆さんには゛何を゛をよく考えて欲しいです。

普段は気付いていないかもしれませんが、働いているからには、必ず決め手がある筈です。

さて、それでは一度、皆さんの立場で考えてみてください。

それでも、決意が固い人や楽しくないと思う人は、辞めるという選択が正しいのかもしれません。

しかし、

もし、少しでも楽しい気持ちがあったならば、考え直すのも選択肢の1つに十分入るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です